ブログ

トップページ > ブログ > だだちゃ豆の定植作業

だだちゃ豆の定植作業

定植作業 5月13日
生産者 小野寺 貴紀 だだちゃ豆(早生甘露)有機栽培

小野寺貴紀圃場

小野寺貴紀圃場

小野寺貴紀圃場

小野寺貴紀圃場

この品種はだだちゃ豆の特性である甘味やコク等が優れている事から甘露と名付けられました。早生種の為、8月過ぎから徐々に収穫が出来ます。

 

定植作業  5月13日
生産者 五十嵐 勇輝 だだちゃ豆(早生白山)有機栽培

五十嵐勇輝圃場

五十嵐勇輝圃場

五十嵐勇輝圃場

五十嵐勇輝圃場

一区画約30aの面積ですが、炎天下の中一人で黙々と定植作業です。夕方になるとどっと疲れも増しますが、晩酌のビールは最高です。

 

定植作業  5月14日
生産者 佐藤 清夫圃場 だだちゃ豆(早生白山)有機栽培

佐藤清夫だだちゃ豆苗

佐藤清夫だだちゃ豆苗

佐藤清夫圃場

佐藤清夫圃場

だだちゃ豆の中でも知名度のある品種(白山)の早生種です。甘味・コク・香りも安定した品種でお盆前当たりからの収穫になります。発芽率も良く育苗も順調でした。



ページの先頭へ戻る